結婚前に同棲するカップルは何割?メリット・デメリットは?

公開日:2021/12/15  最終更新日:2021/12/21

好きな人と少しでも長く一緒にいたいからと、今は結婚する前に同棲するカップルも珍しくありません。では、同棲してから結婚するカップルは実際どれくらいいるのでしょうか。この記事では、結婚前に同棲するカップルは何割いるのかについて解説します。また、結婚前に同棲するメリットとデメリットについても解説します。

結婚前に同棲するカップルの割合と期間

結婚前に同棲するカップルの割合はどれくらいでしょうか。また、何年くらい同棲するカップルが多いのでしょうか。

同棲するカップル割合は?

ある調査では、同棲してから結婚したカップルは70%という結果になりました。かなり多い割合ですね。少しでも長い時間を一緒に過ごすために同棲する、もしくは結婚前のお試しとして同棲する場合もありますね。

同棲期間は?

同棲してから結婚したカップルで、最も多かった同棲期間は「半年以上」です。実に60%以上が半年以上同棲していました。さらに、半年以上同棲したと回答したカップルの30%は、1年以上同棲していました。

同棲するメリット

では、結婚前に同棲するメリットとは何でしょうか。

結婚生活をお試しできる

結婚すると、家事の分担やお金のやりくりも2人で協力しなければなりません。同棲すれば、相手が積極的に家事をしてくれる人かどうかもわかります。たとえ喧嘩しても仲直りして暮らしていけそうなら、結婚生活も上手くいくと予想できますね。

相手を深く知れる

同棲すれば2人の時間が増えます。朝起きてから夜寝るまで、相手がどんな生活をしているのかが全部わかるのです。意外と几帳面に掃除をする、家事が得意、など今までは気づかなかった面も発見できます。よい部分と悪い部分も両方知れるので、本当に相性が合うかどうかも見極められます

お金が貯まりやすい

お互いに一人暮らしているなら、同棲したほうがお金は溜まりやすくなるようです。家賃や光熱費の負担が減るので、結婚資金に回すことができますね。また、家事を2人で分担すれば、家事の負担も減ります。

同棲する際の注意点

同棲することにはメリットもありますが、実は同棲にまつわるトラブルも起きています。トラブルが起きないよう、同棲を始める前に注意したい点を紹介しましょう。

お金のこと

部屋を借りる際、最初に敷金、礼金、数ヶ月分の家賃をまとめて払う必要もあります。さらに生活家電を一式用意するのに10万円以上かかることもあります。そのため、同棲を始める時の出費は合わせて数十万円にもなるようです。

平等に折半するカップルもいるうえ、どちらかが多めに出すカップルもいます。もし相手に金銭的余裕がなく、仕方なくかなり多めに出費した場合、わだかまりが残ることもあります。

また、生活していく中で家賃や光熱費、食費などはどうやって負担するのかも決めておきましょう。折半するのか、収入が多い方が多く負担をするのか、途中で喧嘩しないためにもよく話し合っておきましょう。

家事の分担

残業が少ない方に家事の負担が集中して、喧嘩になることも珍しくありません。とくに近年は共働き夫婦が増えているので、結婚前から家事を協力し合う関係を築けたらいいですね

同棲不可の物件も

一人暮らし専用の部屋の場合、同棲を断っている物件もあります。確認せずに同棲を始めてしまうとトラブルになる恐れがあるので、契約前にチェックしておきましょう。

同棲解消の場合も

もしも同棲してみて上手くいかず、別れることになった場合のことも考えておきましょう。借りた部屋はどうするのか、2人で買った家電や家具はどうするのかが問題になります。もし同棲をやめることになったら部屋や家具家電はどうするのか、最初に決めておくのが無難です。

別れづらい

同棲して相性が合わないと気付いたけれど、金銭的な理由で別れられないという場合もあります。相手が部屋を出て行ったら、自分1人で家賃を負担しなければならなくなります。また、結婚前提で大きめの家具や家電をそろえた場合、使い続けるのも処分するのも困ってしまうでしょう。

入籍が遅くなる

結婚を前提に同棲を始めるなら、「一緒に暮らしてみて、問題なければ1年後に入籍しよう」など、いつ頃結婚するのかあらかじめ話し合っておきましょう。同棲すると結婚しているのとほとんど一緒の生活になるので、入籍するのが遅くなることもあります

「結婚しないままずるずる何年も過ぎてしまった」というパターンも珍しくありません。とくに出産や住宅購入など結婚後の具体的な人生設計があるのなら、先に話し合うことをおすすめします。

 

結婚前に同棲するカップルは何割いるのか、そして、結婚前に同棲することのメリット・デメリットについて解説しました。結婚はゴールと思っているカップルも多いと思いますが、結婚はスタートです。焦って結婚する前に、同棲してみることをおすすめします。同棲する時にお金や家事の分担などのトラブルも起こりがちです。同棲前によく話し合って、同棲生活を楽しめるといいですね。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

初デートが決まってうれしい反面「場所は人気のカフェでいいのか」「失敗したらどうしよう」などと不安になる方も多いのではないでしょうか。この記事では、初デートにカフェがおすすめの理由と、初デート
続きを読む
婚活を始めたのに理想の男性に出会えず、やめようと思っている方も多いのではないでしょうか。今、婚活市場は「女余り」と言われています。この記事では、女余りと言われる原因や、女余りでも婚活したほう
続きを読む
結婚相談所と聞くと、さまざまな婚活の最終手段というイメージを持たれている人も多いのではないでしょうか。結婚相談所は最後の砦ととらえている方もいるかもしれませんが、実はそのようなことはありませ
続きを読む